~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~レタスの見分け方~

レタスの見分け方~

f:id:kfffk:20170324125624j:plain


冬も終わりつつあり
これから暖かくなってくる季節ですね!
鍋が多かった食卓も
野菜炒めやサラダが美味しい季節がやってきますね!!







様々なサラダがあるなかで
欠かせないサラダの野菜と言えば!!








もう既におわかりですね。
タイトルにもでてるんで(笑)










そう!!レタスです。







レタスは生で食べますので
より良いものを選びたいですよね!






鮮度の良いレタスの見極め方は大きく3つです。







①根本が鮮やかな緑の物を。


f:id:kfffk:20170324125828j:plain

根本の切り口は時間の経過とともに
緑色→茶色
と変色していきます。






この画像のように断面がキレイな色であれば
鮮度は良いといえます。




※ただし最近では、品だしの時に
この断面を更に切ってから陳列している
スーパーもありますので注意。







断面がキレイな色で
葉っぱ部分も水分が抜けてしおれていなければ
そのレタスを選んで間違いないでしょう!!






↓変色後
f:id:kfffk:20170324125816j:plain
















②軽くてふんわりしているものを。



重いレタス、軽いレタスがある時、
あなたはどちらのレタスを選びますか?








何も知識がなければ
間違いなく重いレタスを選びますよね。







わたしもそうです。(笑)






レタスは軽くてふんわりしている物のほうが栄養価が高いといわれています。


















③葉があざやかな緑色であること




f:id:kfffk:20170327154751p:plain





これぐらいの色なら苦味もうすくおいしく頂けるでしょう。










レタスは色が濃いほど苦味が強くなります。
サラダで食べることが多いので
あまり苦い物はこのまれません。












<保存方法>

ポリ袋に入れ冷蔵庫。





根元の切り口に濡れたキッチンペーパーをあて
ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存すると
あまり温度変化がない場所では2~3週間も持ちます。









暑い日にはレタスやトマトを使って
おいしいサラダを食べたいものですね!!

広告を非表示にする